二次会 代行

二次会の幹事は誰に頼む?

悩む二人

結婚式の準備が進む中、二次会はどうしますか?

 

正直、そこまで手が回らないのではないでしょうか?

 

友人に頼む?でも任せっきりというわけにもいかず。

 

かといって打ち合わせの時間もなかなか取れない。

 

または、友人も忙しいし頼むのは気が引けるという人もいるかもしれません。

 

どうせなら呼んだゲストみんなに楽しんでほしいから幹事をお願いしたくない、と思うかもしれませんね。

 

 

私の知り合いに結婚式の二次会を頼まれた人がいたのですが、本当に大変そうでした。

 

その幹事さんたちは、新郎側2名新婦側2名の計4名で幹事を頼まれたそうです。

 

しかし、新郎側の友人と新婦側の友人は幹事を頼まれた時点で初顔合わせ。

 

打ち合わせがなかなか進まず、打ち合わせの日程を決めることも難しくて、当日までヤキモキしているのを見ていました。

 

 

私は二次会の幹事をしたことはないですが、友達のためとはいえこれでは二次会を楽しめません(+_+)

 

イベント企画が好きな友達ならお願いできるかもしれませんが、友達に大変な思いをさせてまで二次会をしたくないです。

 

 

 

それならば、プロの二次会専門会社にお願いしてみませんか?

 

代行会社に頼んだら高くつくと思っているかもしれませんが、実は自己負担0円でできるところがあるのです!

 

 

自己負担0円とは、参加ゲストからの会費の一部を二次会代行会社に支払うことで新郎新婦の持ち出しがゼロになるのです。

 

その結果、自己負担0円で二次会ができるということになります。

 

では、それでどこまで内容をカバーしてくれるのか?

 

各、代行会社の詳細で確認してください♪

 

【2次会本舗】

 

2次会本舗のプランは申込金0円、費用は当日の参加ゲスト×3,000円のみ。

 

最小催行人数40名。

 

プランナーは披露宴の知識もあるウェディングプランナー有資格者。

 

つまり、結婚式全般のプロ!1.5次会といった位置づけでも安心して任せられます。

 

会場がすでに決まっていても割増し料金なし。

 

説明や打ち合わせは指定の場所でできるので忙しくても調整がしやすく、出張費用などもかかりません。

 

 

<無料特典内容>

  • 豪華景品
  • 芸人の司会者
  • 音響・照明スタッフ
  • 受付スタッフ
  • 写真撮影
  • 写真データアルバムプレゼント
  • 専用ホームページ
  • 案内メール作成
  • タイムテーブル作成
  • 会場打ち合わせ

 

など、全部で30もの特典が含まれています。

 

 

<対応エリア>
東京・千葉・埼玉・神奈川中心

 

 

<無料出張説明会>
資料請求・お問い合わせフォームに入力して送信。
自分の指定した駅(平日、土日により場所の変更有)での出張説明会。
その場で契約する必要なしなので、持ち帰っての検討ができる。

 

 

 

【二次会サポーターズ】

 

費用はゲストの会費から一人あたり2,500円(ゲストの人数×2,500円)

 

さらに、80名以上で一人あたり2,200円、101名以降のサービス料金は無料!

 

関東1000会場から希望にあった会場を紹介。

 

既に会場が決まっていてもOK。

 

サロンでの無料相談または、出張無料相談(利用者の70%が出張無料相談利用)ができる。

 

 

<代行内容の一部>

  • プロの司会者
  • 受付
  • 音響・照明操作
  • 進行表作成
  • チェキの撮影
  • 会場との事前打ち合わせ
  • Web招待状の作成
  • 希望会場でパーティー
  • 景品手配
  • 自己負担0円

 

 

<1日3組限定の無料プレゼント>

  • レンタルタキシード
  • レンタルドレス
  • 専属カメラマン・撮影・データ編集
  • 似顔絵ウェルカムボード
  • チェキ撮影

 

 

<サロン>
新宿・大宮

 

 

<対応エリア>
東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城・栃木・群馬 の1都6県

 

 

<問い合わせ>
「お問い合わせ・資料請求」からフォームに入力して送信。

 

 

自己負担0円で理想の二次会ができる+【結婚式二次会幹事代行(二次会サポーターズ)】

 

【2次会istyle】

 

代行費はゲスト一人に付き一律3,000円(ゲスト人数×3,000円)

 

50名以上の参加者の2次会から利用できるサービス(50名以下の場合は要相談)

 

完全無料で都合の良い駅の近くのカフェなどで出張打ち合わせ。

 

相談後に契約するかどうかを決めることができるので、まず話を聞くだけが可能。

 

 

 

<参加ゲスト60名以上で基本料金39,800円が0円>

  • 会場手配
  • プログラム作成
  • 受付スタッフ
  • 案内メール作成
  • 音響スタッフ派遣
  • ウェルカムボード
  • プロの司会者   など

 

 

<参加ゲストが多いほど特典増>
写真撮影・写真アルバム・プロフィールムービー作成…
人数が増えるごとに無料が増える

 

 

<対応エリア>
東京・神奈川・埼玉・千葉 の1都4県

 

 

<無料相談>
「今すぐ無料相談する」でフォームに入力して送信。

 

 

 

費用・対象地域一覧

サービス名 費用 対象地域 その他
2次会本舗 参加ゲスト×3,000円 東京・千葉・埼玉・神奈川

申込金0円
対象地域は多少の広域も含む

二次会サポーターズ ゲストの人数×2,500円

東京・埼玉・神奈川・千葉
茨城・栃木・群馬

80名以上で一人あたり2,200円
101名以降は無料

2次会istyle ゲスト人数×3,000円 東京・神奈川・埼玉・千葉

参加ゲスト60名以上で
基本料金39,800円が0円

プロに頼んで負担をなくす!

ウェルカムボード

代行会社に頼むと、二次会内容の打ち合わせ以外は、自分たちがするのは参加ゲストの出欠くらいになります。

 

出欠管理についてもWeb管理を利用していたりと手間が省けることが多いので、実際に自分たちが手をかける部分が少なくすみます。

 

結婚式、引っ越しや新生活の準備など、とにかくすることが多くて大変なので、代行会社に頼むという手は助かります。

 

友人に頼んで気を遣ったり友人へのお礼などを考えたら、代行会社にお願いしたほうがスムーズに進む場合が多いです。

 

頼まれた友人側も二次会を仕切る経験がある人ばかりではないので、実際は打ち合わせを何度も重ねたり、こちらの希望とできることできないことの差が出て大変だったりもします。

 

友人に頼む前に無料相談をしてみて、どうするか考えてみるのがいいと思います。

 

「開催日まで、あと1か月なのだけど!」という人にもピッタリ!

 

短期間でもバッチリ対応、準備してくれますよ。

 

 

二次会運営のプロが忙しい新郎新婦の時間を無駄にせず、二次会のプロデュースをしてくれます♪

 

しかも費用は意外と安い!ぜひ検討してみてください!